その他の記事

てんさん

記事数 2 参考になった 6
リビング

その他

全 1 話
2年5ヶ月使用中
リビングにあるアイテム
  • その他

全 1 話

イエナカスタッフさんによるレポート

REPORT

last update : 2017.8.28 レビュー

リビングの壁に取り付けたホワイトボードで自宅が教室に。

リビングの壁にホワイトボードを取り付けた てんさん。

ホワイトボードを取り付けたのは、家族間の伝言板としてはもちろん、以前は塾の先生だったという てんさんならではの使い方をするためです。

  • 拡大
写真中央、壁面に取り付けられているのがホワイトボード。
写真中央、壁面に取り付けられているのがホワイトボード。

リノベーションの際に、「シンプルな住まいにしたい」と考えた てんさん夫婦。
白を基調とし、漆喰、無垢フローリングと自然素材をたくさん使いました。

「表面がツルッとしたものは好みじゃなくて」と奥様。
そのこだわりは、リビングに取り付けたホワイトボードにも表れています。

  • 拡大
カウンターデスクの正面に取り付けられています。
カウンターデスクの正面に取り付けられています。

サイズはW1200×H800。
お気に入りのポストカードやカレンダー、予定表が貼ってあります。

これがホワイトボード?と、少し戸惑ってしまいますが、れっきとしたホワイトボード。
既製品ではなく、シナベニヤと「スケッチペイント」を使って仕上げたオリジナルです。

「スケッチペイント」とは、平らなものの表面に塗るだけで、そこがホワイトボードになってしまう面白い水性塗料。
石、木材、硬質プラスチック、金属などに塗ることができます。

  • 拡大
表面はテカテカした印象はなく、つやがあるかなという程度
表面はテカテカした印象はなく、つやがあるかなという程度

塗料は透明なので、シナベニヤの木目もきれいに見えています。

また一般的なホワイトボードの表面よりは、かなり落ち着いた艶感。
「目にうるさくない、明るすぎないもの」が好みな てんさん夫婦にぴったりです。

「当初は黒板にしようかと言っていたんです。ただ、リフォーム担当の方が自宅に黒板を取り入れていて。『チョークの粉の掃除が大変ですよ』と。じゃあホワイトボードがいいかなって」(てんさん)

  • 拡大
お子さんが描いた絵
お子さんが描いた絵

たくさんお絵かきしても…

  • 拡大
一部消しました。
一部消しました。

ちゃんと消えます。

  • 拡大
カウンターデスクを壁面に。
カウンターデスクを壁面に。

ホワイトボードを設置したのは、カウンターデスクの上。

奥様は幼いころリビングで勉強をしていたそう。
同じように子どもたちが勉強し、大人も作業するスペースとして、長いカウンターデスクを設けました。

カウンターの長さは約2.5m。
「本当は板だけにしたかったんですが、長さがあるので強度が不安で。あとから中央の丸い支柱を取り付けてもらいました」

  • 拡大
カウンターデスクでお絵かき中。
カウンターデスクでお絵かき中。

今はまだお絵かきに夢中ですが、ゆくゆくはここで宿題をしたり、勉強したり…。
そうなれば、このホワイトボードの出番。

「勉強を教えるときは書いた方がわかりやすいかなと思って」と てんさん。
デスクが長いので、子ども2人と一緒に並んで座っても十分なゆとりがあります。

「じゃあ、この問題の答えが分かる人?」
「はーい!」

あっという間に自宅のリビングが教室に。リビングの壁のホワイトボードは、今からの活躍が楽しみです。

2015年 5月 1日

その他の記事

公式Facebookページ いいね!で最新情報をお届け