屋根裏収納

イエナカ手帖ユーザーの屋根裏収納の実例です。屋根裏収納は天井と屋根の間の空間を利用した収納。折りたたみ式のハシゴを付けるのが一般的。夏場は熱気が溜まりやすかったり、階段がネックで出し入れしづらさなども構造によってありますが、季節のものや、かさ張るものを収納するにはたいへん便利です。屋根裏収納の設置を迷われたら、イエナカ手帖の投稿も参考にしてみて下さい。
  • REPORT

    リフォーム

    cueさんの
    屋根裏収納の全体の様子

    屋根裏をロフトに

    cueさんのロフトについてのレポートです。 屋根裏を利用してロフトを新設したcueさん。幅約2m、奥行き約3mの空間は収納スペースとして利用しています。

    last update : 2015年 12月 16日
    2
    0
    0
    570
  •