この記事の続き10/10

玄関の記事

ふぇざさん

記事数 33 参考になった 6

玄関全 10 話

1年2ヶ月使用中
玄関の代表写真
玄関にあるアイテム
  • 壁材

第 10 話

イエナカスタッフさんによるレポート

REPORT

last update : 2017.7.15 レビュー
第 10 話

足場板を壁に使った、リビングに続く曲がり道

隠れ家カフェをイメージした、ふぇざさんの玄関スペース。
ポイントは足場板の壁と、あえて遠回りした曲がり道です。

  • 拡大
途中で曲がっている玄関~廊下
途中で曲がっている玄関~廊下

カフェのように寛げる家にしたかった、と ふぇざさん。
「なかでも隠れ家的なカフェがいいなと思って、玄関からリビングへ、わざと遠回りするような曲がり道をつくったんです」

  • 拡大
玄関からリビングまでの曲がり道
玄関からリビングまでの曲がり道
  • 拡大
杉足場板古材を組んだ壁
杉足場板古材を組んだ壁

片方の壁には広島のWOODPROから取り寄せた杉足場板古材を施工しました。
杉足場板古材は、建築現場で使われた足場板の再生品。割れや傷、釘跡そのものが味わいになります。

  • 拡大
光を当てると立体感強調されます。
光を当てると立体感強調されます。

「玄関には窓がなく光が入らないので、常に電気を付けることになるのですが、ライティングを活かすため、壁に立体感がほしかったんです」というふぇざさん。

薄い足場板と厚い足場板、2種類の足場板を、色々な幅や長さにカット。それをランダムに壁にレイアウトしています。
立体的な壁にライトがあたると、陰影が出ていい雰囲気。

「イメージだけ伝えて、大工さんにお任せしたので、どんな仕上がりになるかわからずチャレンジでしたが、大工さんがいい感じに仕上げてくれました」(ふぇざさん)

  • 拡大
反対側の壁にはシューズ収納
反対側の壁にはシューズ収納

オープンなシューズ収納は、ガチャ柱にブラケットを設置し、棚板を置いただけのシンプルなもの。高さは自由に変更することができます。
棚板の集成材はフローリングに近い色で塗装し、仕上げています。

フローリングは、京都・丸嘉の「オールドヒッコリーフローリング ヴィンテージグレーライン」。表面にエイジング加工を施した無垢フローリングで、古材足場板の雰囲気とも合っています。

玄関土間はモルタル仕上げです。

  • 拡大
濃いブルーのリビングドア(左)
濃いブルーのリビングドア(左)

杉足場板が組まれた壁に沿って曲がり道を進むと、左に濃いブルーのリビングドアが見えます。
右側の扉はウォークインクローゼットの扉です。

「好きなブルーを目立たせたかったので、ウォークインクローゼットのドアはナチュラルな色を選びました」

玄関ドアを開けると、陰影のある壁が目の前に現れ、曲がり道のため、先が見えない。曲がり道の先には、それまでの落ち着いた色味とは全く違うブルーのリビングドア…。

このドアの向こうにどんな隠れ家が待っているのか、ワクワクする演出です。

玄関の記事

公式Facebookページ いいね!で最新情報をお届け