洋室の記事

nipperさん

記事数 39 参考になった 109

1F西側洋室全 1 話

1F西側洋室の代表写真
1F西側洋室にあるアイテム
  • クロゼット

全 1 話

イエナカスタッフさんによるレポート

REPORT

last update : 2015.12.25 リフォーム

大引を延長し、書斎を増築

nipperさんの洋室についてのレポートです。

1階にある寝室には、書斎コーナーが設けられています。この部分は増築した場所。

nipperさんによると、「この部分は宙に浮いている」そうです。

  • 拡大
増築した書斎コーナー
増築した書斎コーナー

nipperさんの寝室。書斎コーナーがあります(写真右)。ここはリノベーションの際に拡張した部分です。

  • 拡大
洋室施工中の様子
洋室施工中の様子

施工中の様子

拡張する出幅が短いこともあり、基礎は作らずに大引きを延長する形で増築したそう。「大引」とは一戸建ての1階の床を支える重要な材です。

  • 拡大
大引を延長する図
大引を延長する図

簡単な断面図。

基礎を作らず、大引を延長してスペースを拡張。基礎がないため「宙に浮いている」わけです。

  • 拡大
イラストレーターで引いた図面
イラストレーターで引いた図面

上記の図面はnipperさんが自らイラストレーター(グラフィックデザインソフト)で作成したリノベーションプラン図です。グレーの部分が大引を延長して増築した場所。出幅は600mm。拡張した部分には2階からの柱を通さず、荷重がかからないようにした上で、増築したのだとか。

  • 拡大
書斎施工中
書斎施工中

正面の窓がある部分が書斎コーナー。左側下部は外に室外機を設置するため手前に窪ませています。

  • 拡大
書斎にカウンターがつきました。
書斎にカウンターがつきました。

書斎コーナーのカウンターが設置されました。左側上部は収納とエアコンスペースです。

  • 拡大
書斎完成
書斎完成

完成直後の様子

カウンターとブラケットライトが設置され、書斎コーナーが完成。
向かって左側の収納スペースには足場板で扉を設置。4枚並んでいます。実際に開閉するのは上の部分(右側のカウンターより上の部分)だけです。

  • 拡大
600mmでも空間に広がりが出ます。
600mmでも空間に広がりが出ます。

600mm広がるだけでも大きな効果が得られます。

洋室の記事

公式Facebookページ いいね!で最新情報をお届け