ガスコンロの記事

nipperさん

記事数 39 参考になった 109
キッチン

ロジェールのガスコンロ

全 1 話
15年6ヶ月使用中
キッチンにあるアイテム
  • 造付け棚
  • システムキッチン
  • その他
  • ガスコンロ

全 1 話

イエナカスタッフさんによるレポート

REPORT

last update : 2016.2.19 購入

ロジェールのガスコンロ

nipperさんのガスコンロは、フランスのロジェール社のもの。

シンプルで使い勝手もよく、nipperさんは以前住んでいた家から、このコンロを持ってきたほど。

一度調子が悪くなり、修理を頼んだそうですが、関東からはるばる京都まで担当の方が来たそうです。

4口のガスコンロ。フラットな五徳がポイントの1つ。

種類は2種類あり、nipperさんが使用している鋼板ホーロー仕上げのものと、ステンレス仕上げのものがあります。

五徳は一筆書きのようなシンプルなライン。凹凸も少なく、お手入れしやすそうです。

スイッチはまとめて右下に。イラストでどの位置のコンロがつくのか説明してあります。

耐熱強化ガラスのトップカバーが付き。これだと、コンロを使わないときは、この上に食器などを並べることができ、作業スペースが広がります。すっきりとした見た目になるのも嬉しいところ。

調理中はちょうど衝立のようになるので、油ハネ防止にも繋がります。特にnipperさんのキッチンは、すぐ向かいにダイニングテーブルがあるため、安全面でも重要なパーツです。

とても魅力的なガスコンロですが、平成20年4月以降に日本で販売するガスコンロについては、「調理油加熱防止装置」、「立ち消え安全装置」、「コンロ・グリル消し忘れ消化機能」の設置が義務付けられました。ロジェールのガスコンロにはこの装置(Siセンサー)が付いていないため、日本では現在購入することができません。

「一度調子が悪くなったことがあり、修理をお願いしました。ロジェールなどの外国製のコンロも修理してくれる関東の会社さんだったのですが、京都まで来てくれて無事に直りました」とnipperさん。
気に入っているものを長く大切に使いたいという気持ちが伝わるエピソードです。

フランス ロジェールのガスコンロ ガスコンロの購入

ブランド:
ロジェール
品名:
TDS64-IN
2005年 6月 1日

ガスコンロの記事

公式Facebookページ いいね!で最新情報をお届け