玄関の記事

nipperさん

記事数 39 参考になった 109

玄関全 1 話

玄関の代表写真
玄関にあるアイテム
  • ニッチ
  • 造付けキャビネット

全 1 話

イエナカスタッフさんによるレポート

REPORT

last update : 2015.12.18 リフォーム

玄関の先にすぐリビングが広がるプラン

中古戸建てのリノベーションを自ら舵をとり、行ったnipperさん。

玄関を入ると、すぐそこにリビングが広がっています。

リビングと玄関の境界線は床に置かれた木箱と下駄箱。とてもゆるく区切られており、リビングの一部に玄関があるといったほうがいいかもしれません。

前の道路が行き止まりになっていることや、向かいに家がないことなど好条件の立地あってのプラン。開放感のある玄関とリビングが実現しています。

  • 拡大
大きな窓があるのはリビング。
大きな窓があるのはリビング。

玄関は左側の扉。すぐ右側には大きな窓(約2.5m四方)があり、ここはリビングという位置付け。

  • 拡大
ゆるく分けられたリビングと玄関
ゆるく分けられたリビングと玄関

室内から。

窓の側には大きな鉢植え。玄関扉の前にはラグが敷かれ、扉と窓の間の床には木箱がさり気なく置かれています。「ここから左側はリビング」という目印。

  • 拡大
足場板と漆喰の壁も玄関のライン
足場板と漆喰の壁も玄関のライン

下駄箱の足場板と漆喰の壁がひとつのラインをつくっているように見えます。奥行きはこのあたりまで。

  • 拡大
クリスマスツリーで玄関とリビングを分ける
クリスマスツリーで玄関とリビングを分ける

クリスマス前の様子。

このときは、クリスマスツリーが置かれていました。

  • 拡大
壁はなくても区切られた印象
壁はなくても区切られた印象

壁はないけれど、なんとなく仕切られています。何もないと少し落ち着かないような気持ちになりそうですが、仕切りがあると安心。

  • 拡大
壁がないため、開放的な玄関
壁がないため、開放的な玄関

とはいえ、玄関から見たリビングはこんな感じ。

開放的な空間が広がっています。

立地条件にもよりますが、一戸建ての玄関のイメージは、暗かったり、狭かったり…。他の居住スペースを確保するためにコンパクトに作られることが多い空間。反対に、日当たりのいい場所に作ると、玄関で光が遮られてしまってもったいないということも。nipperさんのように、玄関をリビングの一部としてプランニングすることで、玄関の開放感も、リビングの明るさもどちらも確保できます。

玄関の記事

公式Facebookページ いいね!で最新情報をお届け