ニッチの記事

nipperさん

記事数 39 参考になった 109

ニッチ

全 1 話
8年5ヶ月使用中
玄関にあるアイテム
  • ニッチ
  • 造付けキャビネット

全 1 話

イエナカスタッフさんによるレポート

REPORT

last update : 2015.12.6 施工

玄関収納の奥行きを有効活用

nipperさんの玄関にあるニッチです。

外部にある、アイアン製の扉がついた玄関収納。これは、nipperさんが自ら考え、設置したものです。

無駄なスペースを作らないように、奥行き、サイズなどに工夫がなされています。

  • 拡大
玄関収納の扉はアイアン
玄関収納の扉はアイアン

玄関扉のすぐ隣にある玄関収納。扉はアイアン製。取手のないフラットなデザインです。

  • 拡大
玄関収納の設計図
玄関収納の設計図

nipperさん手描きの図面。当初は下の方にだけ収納を設ける予定でした。
アイアン製の扉の厚みや、どのように開閉するかなどについて記載されています。

  • 拡大
2段に分けた収納
2段に分けた収納

施工途中の様子

一段だけだった収納は2段に。下段の奥行きは400mm。

  • 拡大
外部収納として活躍
外部収納として活躍

現在は子供たちの遊び道具や傘などが収納されています。

  • 拡大
上部は電力メーターボックス
上部は電力メーターボックス

上段は電力メーターが入っています。ただ、電力メーターには、400mmの奥行きは不要です。

  • 拡大
玄関収納の位置を示す図面
玄関収納の位置を示す図面

そこで、nipperさんが考えたのは、奥行き400mmを手前側と奥側の半分に分けて、ニッチの裏側にある洋室にも収納を設置するという案。

上記図面はnipperさんがイラストレーター(グラフィックデザインソフト)で描いたプラン。グレーの部分がこの玄関収納です。

  • 拡大
電力メーターの裏側
電力メーターの裏側

電力メーターの裏側の様子。

洋室側の収納には足場板の扉を設置。

  • 拡大
書棚として使われています。
書棚として使われています。

収納の中には、雑誌や文庫本などがたくさん。意外と収納力があります。

  • 拡大
ビス止めの跡が残るアイアン扉
ビス止めの跡が残るアイアン扉

現在は、上下どちらの扉も丁番で固定されていますが、当初は電力メーターの扉はビス止めする予定だったそうです。

「電力メーターと一緒に、インターホンを設置するつもりでした」とnipperさん。

  • 拡大
インターホンが不要な住まい
インターホンが不要な住まい

ただこの通り玄関には大きな窓が付いており、インターホンの必要性がないと判断。結局設置していません。するとインターホン分のスペースが余り、ビス止めで閉じてしまうともったいない…。

  • 拡大
後付した丁番
後付した丁番

そして、現在の丁番で開閉できるかたちに変更。スペースを余すことなく使うことができています。

  • 拡大
モルタルの外壁とアイアンの扉
モルタルの外壁とアイアンの扉

モルタルの外壁と相性のよいアイアン製の扉。年月を経て、味わいが出てきました。見た目だけでなく、無駄なくスペースを使い切る工夫がなされた玄関収納です。

2012年 7月 1日

ニッチの記事

公式Facebookページ いいね!で最新情報をお届け