床材の記事

kskさん

記事数 30 参考になった 3

丸紅木材の床材

全 1 話
4年10ヶ月使用中
リビングにあるアイテム
  • 床材
  • ニッチ
  • 壁材
  • その他
  • その他
  • その他
  • 扉・戸
購入・施工先
ウィル空間デザイン
分野:
リフォーム リノベーション
住所:
宝塚市逆瀬川1-14-6
»地図を見る
電話:
0797-72-3450
URL:
https://www.wills.co.jp/refor...
お問い合わせ

全 1 話

ウィル空間デザインさんによるレポート

REPORT

last update : 2016.12.8 現在の様子

木材を燻製に!?丸紅木材のサーモアッシュ

kskさんが、廊下とリビングに使ったフローリングは、丸紅木材の「ブラウンのサーモアッシュ」。

このフローリングを選んだ決めては2つ。
イタリアの定番の配色「ブルー・ブラウン」を実現したかったこと、フローリング材に燻製処理を施していることだったそうです。

  • 拡大
廊下から玄関を見る
廊下から玄関を見る

イタリアには、「アズーロ・エ・マローネ」という言葉があるそうです。
アズーロは空(青色)、マローネは栗色(茶色)。

ファッション用語ですが、ブルーとブラウンは、イタリア人男性の間では定番・伝統の組み合わせ。

「ブルーのタイルが先に決まっていたので、このブルーに合う色を…と選びました」とKSKさん。

  • 拡大
リビングの様子
リビングの様子

KSKさんがこのフローリングを選んだもう1つの理由、それはサーモ処理を施しているという点。

「リフォームの担当者と話していて、サーモ処理をしたフローリングはまだ使ったことがないと言っていて。珍しいのかなと思ったんです。そしたら使ってみたくなったので」とKSKさん。

  • 拡大
丸紅木材のサーモアッシュ(ブラウン)
丸紅木材のサーモアッシュ(ブラウン)

サーモ処理、とはいわゆる燻蒸処理のこと。
熱で蒸して、木材の繊維を壊し、無垢材の肌触りなどはそのままに、吸湿や乾燥による膨張や収縮、反りなどが起きにくいようにしています。燻製のようにし、色付けもおこなっています。

一般的な無垢フローリングの含水率は約10%程度。サーモ処理を行うことで、その含水率は6~7%程度に。

「また木目がはっきり出ているのもいいなと思って。小節や白太が入る、セレクトグレードという等級のものを使っているので、色に幅があります。明るい色からぐっと暗い色まで様々です。空間に動きが出て面白いなと」(KSKさん)

  • 拡大
玄関に使った名古屋モザイク工業のキラ
玄関に使った名古屋モザイク工業のキラ

その雰囲気は、同じく色むらのあるタイルの雰囲気にもぴったり。

ブルーのタイルとの組み合わせと、サーモ処理を施しているという珍しさで選んだフローリング。
このフローリングが、部屋全体のコーディネートを決めています。

丸紅木材の床材 床材の現在の様子

ブランド:
丸紅木材
品名:
サーモアッシュ
カラー:
ブラウン
施工・購入:
ウィル空間デザイン → イエナカプロのページ
購入・施工先
分野:
リフォーム リノベーション
住所:
宝塚市逆瀬川1-14-6
»地図を見る
電話:
0797-72-3450
URL:
https://www.wills.co.jp/refor...
お問い合わせ
2015年 3月 1日

床材の記事

公式Facebookページ いいね!で最新情報をお届け