工具の記事

レイコさん

記事数 117 参考になった 208
ミツバチの巣箱

新富士バーナーのトーチ

全 1 話
5年10ヶ月使用中
ミツバチの巣箱にあるアイテム
  • インパクトドライバー
  • 杉板
  • クランプ
  • トーチ
  • 針金・金網

全 1 話

last update : 2016.6.19 DIY

巣箱作り④-トーチ-

普通

巣枠を組み立て終えると、次は、耐久性を上げるため巣枠の外面をトーチで炙って仕上げる。
建物の外壁に昔から使用されている焼杉と同じ原理で、着火しにくく、風雨などに対する耐久性も向上する。

巣枠外側の4周を、表面が少し炭化する程度に炙っていく。

使用するトーチは、バーナーをガスボンベに取り付けて使用する。
私が購入したのは、新富士バーナーのRZ-730という商品。
我が家では今のところ、巣箱の耐久性を上げるためにしか使用していないが、
その他にも、料理やスイーツ作り、バーベキュー等の着火などにも使用できるそうだ。

バーナーをガスボンベにセットするとこのようになる。
この商品は、逆さ向けでも使用可能とのこと。

背部にあるハンドル(ON・OFFの表示がある丸い部分)を回してガスを出し、ハンドル上部の赤い点火ボタンを押すと着火する。
ハンドル部分でガスの量を調整できるとともに、空気調整レバー(2枚目及び3枚目の写真の「Shinfuji Burner」の上にある黒い部分)で空気量も調整可能となっている。

少しずつ黒くなり、表情が変わっていく。
焼杉ほど本格的には炭化させないが、これはこれでなかなか味のある見た目になる。

アイテムを使い始めた日 2014年 2月

新富士バーナーの工具 工具のDIY

ブランド:
新富士バーナー
品名:
パワートーチ → アマゾンで購入する
品番:
RZ-730
重量:
558g
2014年 2月 1日

工具の記事

公式Facebookページ いいね!で最新情報をお届け