壁材の記事

hyfactoryさん

記事数 14 参考になった 25

HIPの壁材

全 1 話
8年1ヶ月使用中
リビングにあるアイテム
  • 床材
  • 天井
  • 壁材
  • 暖房器具
購入・施工先
モリエン
分野:
塗料販売
住所:
神戸市兵庫区荒田町1-4-5
»地図を見る
電話:
078-511-5161
URL:
http://www.morien.com/
お問い合わせ

全 1 話

イエナカスタッフさんによるレポート

REPORT

last update : 2015.10.11 DIY

HIPの漆喰でラフに自由に仕上げた壁

hyfactoryさんの壁材についてのレポートです。

リノベーションの際には、壁はクロスを剥がしてもらっただけ。あとは自分たちで、漆喰やベニヤ板を使って仕上げています。LDKの壁は手が届かず、上と下で色が違っているところも。それも味に見えるその秘密は…。

  • 拡大
塗り跡が見える壁材
塗り跡が見える壁材

表面に凹凸があるLDKの壁。

  • 拡大
クロス張り
クロス張り

元々はクロス張りでした。

  • 拡大
クロスを剥がした状態
クロスを剥がした状態

業者には、クロスを剥がすところまで依頼。壁の表面を整える下地処理も無しで、引き渡しを受けたhyfactoryさん。
「自分たちで好きなように仕上げたい」と思ったことがその理由です。

新しく造作した壁も、ボードの継ぎ目やビスの跡のパテ埋めなどせず、プラスターボードのままで。

  • 拡大
リビングの壁
リビングの壁

「一部は漆喰、一部はベニヤ板を張っています」とhyfactoryさん。

リビングの壁はビフォー・アフターがわかりやすい場所。
上部の黄色の部分はプラスターボード、その下の薄いピンク色の部分は漆喰を塗ったところです。

「上のところは届かなくって…。まぁいいかと思ってそのままです(笑)」

  • 拡大
キッチンの壁
キッチンの壁

LDKを見回すと、一部色が違うところが。

hyfactoryさん曰く、一度全て白い漆喰で塗ったそうですが、ご主人が眩しく感じたため薄いピンク色で塗り直したそうです。使用した漆喰は、カラーワークスのHIP漆喰・灰桜。

  • 拡大
左はHIP漆喰・灰桜
左はHIP漆喰・灰桜

色の境目部分。左側の桜色の方が優しい印象です。

  • 拡大
目透し張り
目透し張り

玄関横はご主人がベニヤ板を購入し、自分でカットして仕上げた目透し張り。

  • 拡大
スイッチまわり
スイッチまわり

スイッチ周りも自分で仕上げたそうです。ただ右側のスイッチの両脇は、下地が見えています。

  • 拡大
愛着の湧く壁
愛着の湧く壁

「塗り方もわりと適当ですし、隙間も空いてたりするんですけどね…(笑)」とhyfactoryさん。

hyfactoryさんの住まいは、鉄骨の小屋組がむき出しの天井に、DIYで塗装した床。多少壁をラフに仕上げても、それが味になる空間になっています。
日本では、壁の施工も業者に依頼するのが一般的。でも模様替え感覚で、気軽にDIYで壁を塗り替える文化を持つ国も少なくありません。hyfactoryさんも細かいことは気にせず、自分たちで、好きな時に好きな色に壁を仕上げています。その凹凸もムラもある、おおらかな壁は、空間に味とくつろげる空気感も醸し出しています。

漆喰 HIP 灰桜 目透し張り カラーワークス HIPの壁材 壁材のDIY

ブランド:
HIP
品名:
SAMURAI colors(ヒップ漆喰 サムライカラーズ)
施工・購入:
モリエン → イエナカプロのページ
購入・施工先
分野:
塗料販売
住所:
神戸市兵庫区荒田町1-4-5
»地図を見る
電話:
078-511-5161
URL:
http://www.morien.com/
お問い合わせ
2013年 6月 1日

HIP

HIP

フォロー

  • フォロワー 0

壁材の記事

公式Facebookページ いいね!で最新情報をお届け