造付け棚の記事

しままさん

記事数 21 参考になった 28

造付け棚

全 1 話
8年3ヶ月使用中
LIVINGにあるアイテム
  • 床材
  • ソファ
  • アート
  • ソファ
  • リビングテーブル
  • 壁材
  • TVボード
  • 観葉植物
  • 造付け棚

全 1 話

last update : 2014.9.26 施工

梁とSPF材で棚を造作

うれしい

和室とリビングをくっつけて、大きなリビングにするにあたり、ネックがひとつありました。

それは、和室とリビングを隔てるように走る大きな梁。

隠すのではなく、あえて目立たせることで、リビングのいいアクセントにしました。

この和室と隣にあるリビングをつなげて、一つの大きな空間にリノベーションしようと思っていましたが、左上にあるこの梁が邪魔でした。
マンションの構造なので、この梁は取ることができません。

せっかくの大空間なのに、この梁が気になる…。

「木を張って、一戸建ての梁みたいな雰囲気にしようか!」
「照明を仕込んでみようか!」
「天井と同じクロスで、できるだけ存在感を消そう!」

などなど、いろんな案が出ましたが最終的に、「棚にしよう!」ということになりました。

解体した時の写真。手前の職人さんが左手で持っているのが問題の梁。
なかなかの存在感がありますが…

最終的にはこんな感じに。CDや漫画、小説などが入るように棚板を設置して2段にしています。

反対側はクロスの色を変え、一段の棚にしました。

棚に使った木材は、SPF材です。

いろんなサイズがあるのですが、1×8材という、厚み19mm、幅184mmの材料を使用しています。

今回、採用した理由は、ずばり安いからです。
ホームセンターでも購入可。でも、ホームセンターで売っているような商品なので、曲がっていたり反っていたりと狂いがあります。

そのため、自分では選ばず、職人さんにできるだけ狂いの少ない商品をホームセンターで選んでもらいました。
取り付け後は、ダイニングのカウンターの色に合わせてオイルステンとクリアの塗装を施しています。

アイテムを使い始めた日 2011年 11月

活用 1×8 アクセントクロス SPF オイルステン 造付け棚の施工

2011年 11月 1日

造付け棚の記事

公式Facebookページ いいね!で最新情報をお届け