壁材の記事

cueさん

記事数 21 参考になった 66

コボットの壁材

全 1 話
7年4ヶ月使用中
リビングにあるアイテム
  • 床材
  • 壁材
  • 窓
  • 壁材
購入・施工先
ウィル空間デザイン
分野:
リフォーム リノベーション
住所:
宝塚市逆瀬川1-14-6
»地図を見る
電話:
0797-72-3450
URL:
https://www.wills.co.jp/refor...
お問い合わせ

全 1 話

イエナカスタッフさんによるレポート

REPORT

last update : 2015.12.19 施工

コボット×ブレースを使ってリビングを明るく

cueさんのリビングの壁材についてのレポートです。

cueさんのリビングには、大きな開口部があります。高台の南向きに立地するcueさん邸。光と眺望を室内に取り入れるため、コボット×ブレース「シースルーの耐力壁」を導入しています。

  • 拡大
コボット×ステンブレースを利用した耐力壁
コボット×ステンブレースを利用した耐力壁

写真右側がコボット×ブレース「シースルーの耐力壁」。
この部分は、建物の構造を考えると「壁」にしなければいけない部分です。

ただ、この部分を壁にしてしまうと、折角の光と眺望を室内に取り込むことができません。
そこで、cueさんが採用したのが、「コボット」という補強金物とステンブレースの組み合わせ。

FIX窓からの光と眺望を邪魔することなく、耐力壁を形成することができます。

  • 拡大
コボット
コボット

この金物がコボット。素材はステンレス。厚さは2mm。継ぎ目の無い一体プレス成形で、丸みを帯びているため、どこかに力がかかる、ということがなく木造の補強に適しているのだとか。

  • 拡大
コーチスクリューで留められたコボット
コーチスクリューで留められたコボット

コボットは1つあたり、専用のコーチスクリュー(ねじ)9本で柱と土台に連結します。

  • 拡大
コボットと接続金具
コボットと接続金具

四隅にこのコボットを設置し、それらを同じステンレス製のブレースでたすき掛けに結びます。
ステンブレースの直径は約1cm。

  • 拡大
ブレース越しに見る青空
ブレース越しに見る青空

そのため、景色・光をほとんど邪魔しません。
このブレースの長さを調整することで、様々な大きさの開口部に対応することができるのだとか。

  • 拡大
素晴らしい眺望
素晴らしい眺望

コボット部分が壁だったとしたら、ここまでの開放感は得られなかったはず。室内にたっぷり光が入り、海まで見渡せる眺望が目の前に広がります。

コボット シースルー 耐力壁 コボットステンブレースシステム コボットの壁材 壁材の施工

ブランド:
コボット
品名:
コボット
施工・購入:
ウィル空間デザイン → イエナカプロのページ
関連サイト:
http://www.cobot.co.jp/cobot/cobot.html
購入・施工先
分野:
リフォーム リノベーション
住所:
宝塚市逆瀬川1-14-6
»地図を見る
電話:
0797-72-3450
URL:
https://www.wills.co.jp/refor...
お問い合わせ
2014年 8月 1日

コボット

壁材の記事

公式Facebookページ いいね!で最新情報をお届け