窓の記事

cueさん

記事数 21 参考になった 66

LIXILの窓

全 1 話
7年4ヶ月使用中
リビングにあるアイテム
  • 床材
  • 壁材
  • 窓
  • 壁材
購入・施工先
ウィル空間デザイン
分野:
リフォーム リノベーション
住所:
宝塚市逆瀬川1-14-6
»地図を見る
電話:
0797-72-3450
URL:
https://www.wills.co.jp/refor...
お問い合わせ

全 1 話

イエナカスタッフさんによるレポート

REPORT

last update : 2015.12.19 施工

リクシルのオープンウィンで眺望を楽しむ

cueさんのリビングの窓についてのレポートです。

cueさんのリビングは南向き。高台に立地しているため、海まで見える眺望が魅力です。リノベーションで、その眺望をもっと楽しむため、リクシルのオープンウィンを設置しています。

  • 拡大
リクシルのオープンウィンで眺望良好
リクシルのオープンウィンで眺望良好

海まで見える眺望が魅力のcueさんの住まい。この眺望をもっと楽しめるように、リクシルの全開口サッシ「オープンウィン」を採用しています。
天井ギリギリまで窓を確保したため、より開放感があります。

このサイズのものは規定のサイズにはなかったため、オーダーで。
そのため、約40万円と窓にしては破格ですが、それだけの価値があるとcueさんは判断。

オープンウィンは「フォールディング」と「スライディング」の2種類。
フォールディングは折りたたんで開閉する「折れ戸タイプ」。
スライディングは「引き戸タイプ」です。

cueさんは、スライディングを選びました。(デュオPGタイプ/ホワイト)

  • 拡大
通常の窓
通常の窓

通常の引き違い窓は開けると、半分がもう半分に重なる上記のような形になります。
窓の框(ガラスの回りの枠)がどうしても残り、やや邪魔に感じることも。

  • 拡大
オープンウィンスライディング開放時
オープンウィンスライディング開放時

その点、オープンウィンスライディングは、窓が全て外側に収納され、遮る物が無くなります。
そのため、まるで1枚の絵画のように、景色を楽しむことができます。

  • 拡大
オープンウィンスライディング(家の外から)
オープンウィンスライディング(家の外から)

外から見ると、窓が写真左側に収納されているのがわかります。
cueさんの場合は、オーダーサイズの窓が重たいので大型把手付き。
そのため窓と把手の間で手を挟まないよう、一部引き残しがありますが(約12cm)、完全に収まる把手がない種類もあります。

  • 拡大
レール部分の凹凸がありません。
レール部分の凹凸がありません。

また、レール部分に凹凸がないため、室内と外をフラットにつなぐことができます。
まるでウッドデッキもリビングの一部のよう。

リクシルのオープンウィンは、外と中をつなぎ、一体感のある空間にする。伝統的な日本家屋のようなスタイルを実現するすぐれものの窓です。

オープンウィン スライディング 眺望 LIXILの窓 窓の施工

ブランド:
LIXIL
品名:
オープンウィン スライディング
施工・購入:
ウィル空間デザイン → イエナカプロのページ
関連サイト:
http://www.lixil.co.jp/lineup/sash/sousyoku/open_win/slid.htm
購入・施工先
分野:
リフォーム リノベーション
住所:
宝塚市逆瀬川1-14-6
»地図を見る
電話:
0797-72-3450
URL:
https://www.wills.co.jp/refor...
お問い合わせ
2014年 8月 1日

LIXIL(リクシル)

窓の記事

公式Facebookページ いいね!で最新情報をお届け