床材の記事

アガベさん

記事数 25 参考になった 33

マルホンの床材

全 1 話
6年0ヶ月使用中
リビングにあるアイテム
  • その他
  • カーテンレール
  • ソファ
  • 床材
  • 窓
  • 観葉植物
購入・施工先
ウィル空間デザイン
分野:
リフォーム リノベーション
住所:
宝塚市逆瀬川1-14-6
»地図を見る
電話:
0797-72-3450
URL:
https://www.wills.co.jp/refor...
お問い合わせ

全 1 話

イエナカスタッフさんによるレポート

REPORT

last update : 2015.1.15 施工

インドネシアチークの無垢フローリング

アガベさんのご自宅にお伺いしてきました!

今回は、1階部分のフローリング(インドネシアチークの無垢材)についてレポートします。

1階の床はインドネシアチークの無垢フローリング。

チークは言わずと知れた高級木材。
硬くて耐久性があり、伸縮率が小さく、油分を含むため水に強いということで、家具はもちろん船舶にも利用されています。

原産国は主にインドネシアとミャンマー。
インドネシアチークは植林木で、ミャンマーチークは天然木です。

性質面では同じですが、木の色柄に差があります。

「のっぺりとしたものではなく、メリハリのあるフローリングがよかった」というMさんが選ばれたインドネシアチークは、ミャンマーチークよりも明るい色が特徴。

同じフローリングを加工して、巾木にも使用。
ユニのジョイント部分(フィンガージョイント)がアクセントになっています。

チークは使い込むことによって、自身の持つ油分でしっとりと光沢のある飴色へ変化していく素材です。

お伺いしたときは施工から約3ヶ月後。
半年後、1年後、3年後…どんな表情に変化していくのか楽しみな無垢フローリングです。

無垢フローリング 無垢 チーク インドネシアチーク マルホンの床材 床材の施工

ブランド:
マルホン
品名:
FINU01-122
施工・購入:
ウィル空間デザイン → イエナカプロのページ
関連サイト:
http://www.mokuzai.com/pr_fl_de-3969
厚み:
15mm
巾:
90mm
長さ:
1,820mm
購入・施工先
分野:
リフォーム リノベーション
住所:
宝塚市逆瀬川1-14-6
»地図を見る
電話:
0797-72-3450
URL:
https://www.wills.co.jp/refor...
お問い合わせ
2014年 4月 1日

マルホン(MARUHON)

床材の記事

公式Facebookページ いいね!で最新情報をお届け