食器の記事

UMIさん

記事数 26 参考になった 73
キッチン

食器

全 1 話
9ヶ月使用中
キッチンにあるアイテム
  • キッチン家電
  • キッチン用品
  • キッチン用品
  • キッチン用品
  • キッチン用品
  • 食器
  • 食器
  • キッチン用品
  • キッチン用品
  • キッチン用品
  • キッチン用品
  • 冷蔵庫
  • 食器
  • 食器

全 1 話

last update : 2018.2.6 DIY

手作りウッドプレート

うれしい

旦那さんが、お料理のサイトで見つけてきたウッドプレートがかわいいと言って、我が家でも作ってみる事にしました。
もちろん、買えばいいのですが、自分の思う形のものがなかったり、高かったり・・・・
ということで、だいたい、我が家ではまずは自作出来ないかを考えます。

今回は、前に使った板が余っていて、捨てるか、何かに使えるかなと置いていたものを使用。

まずは、どんな風な形にしたいかを考えます。
テーブルに置いた時の雰囲気で、何の料理を置こうか、その時のテーブル配置はどうか、何人がテーブルに座るかによって大きさも検討しないと・・・と、いろいろ悩んでおりました。(夫が・・・)
紙で形を何枚もつくって、テーブルにお箸や他のお皿をならべながら、調整しました。

決まったところ、早速、型紙に合わせて、板に線を引きます。

  • 拡大
板に線をかく
板に線をかく

家でこの板を切るための道具はないので、ロイヤルホームセンターへ。
ロイヤルホームセンターの工作室は、1時間千円程度で借りることができます。
また、家で作業がしたければ、道具を貸し出してもらうことも可能。
ただ、我が家はマンションだし、近隣に迷惑がかかるので、工作室で作業をすることに・・・。

  • 拡大
2017/8時点のものです。 上記は宝塚店で撮影しました。
2017/8時点のものです。 上記は宝塚店で撮影しました。

線を引いたら、電気のこぎりでカットしていきます。

  • 拡大
電ノコで切る
電ノコで切る

旦那さんは上手です。

私もやらせてもらいました。
切り出してすぐに、のこぎりの歯を折ってしまいました・・・・
力加減がすごく難しかったです。

  • 拡大
のこぎりの歯を折ってしまいました。
のこぎりの歯を折ってしまいました。

歯が折れても、お店の人が交換に来てくれますので、心配なし!

以下が切った直後のもの。
かなり、ガタガタです。

  • 拡大
電ノコできったもの
電ノコできったもの

この後、サンダーをかけていきます。
すごい、ブルブルして、私では長時間サンダーをかけることができませんでした。結構力がいりますね。

  • 拡大
サンダーをかける
サンダーをかける

そして、サンダー後。

  • 拡大
サンダーをかけて、ギザギザ感をなくし、丸みをつけます
サンダーをかけて、ギザギザ感をなくし、丸みをつけます

随分きれいになりました。
単に切り目をきれいにするというだけでなく、切り口に丸みを持たせてかわいい仕上がりにしたかったので、角の部分もかなりサンダーをかけました。

ここで、ロイヤルホームセンターは時間切れ、あとは家に持ち帰り、作業です。
紙やすりを、粗い目のもの、細かい目のものなど何種類か購入しました。

  • 拡大
紙やすり(左から順に、粗いもの)
紙やすり(左から順に、粗いもの)

紙やすりを使い分けて、思うようなカーブにしたり、触りごこちにもこだわりました。
子供も一緒に作業しました!

出来たら、あとは料理を置くので、洗ってから乾かして(紙やすりで削った木くずがかなりついているので、それもしっかり落とします)、オリーブオイルを塗っておきます。

  • 拡大
ウッドプレートにオリーブオイルを塗ります
ウッドプレートにオリーブオイルを塗ります
  • 拡大
オリーブオイルを塗ると少しずつ、木の色が濃くなります。
オリーブオイルを塗ると少しずつ、木の色が濃くなります。

一度だけでなく、乾かして、もう一度塗って・・・と、2~3回油を塗りました。

以下の写真では、上側がオリーブオイルを塗ったもの。
少し、ウッドっぽい感じが出ています。

  • 拡大
オリーブオイルを塗ったもの(上)と、塗っていないもの(下)
オリーブオイルを塗ったもの(上)と、塗っていないもの(下)

早速、料理を作ってくれました。
ちょっと、どこかのレストランへ出かけたような感じです。

  • 拡大
ウッドプレートの盛り付け例
ウッドプレートの盛り付け例

食事の後は、油部分は紙で拭いて、軽く水洗いして(あまり洗剤は使いません、どうしても気になる部分だけ)、乾拭きした後、乾かして、またオリーブオイルを塗っておきます。
使う度に、少しずつ濃い色になってきているような感じで、市販のものに見劣りしない!と、自己満足しています。

最近では、和紙などを敷物にして、その上に料理を飾ったりと、きれいに使い続けられるようにも工夫しています。

すいすい さん

2018.2.11

素敵!盛り付けが映えますね~★我が家も木のお皿を作ろうかと相談しています!参考にさせてもらいます!

UMI さん

2018.2.12

コメントありがとうございます。自分たちで作ったお皿のせいか、料理も楽しく出来るし、おいしいなと感じます!ぜひ挑戦してみてください。

2017年 8月 1日

食器の記事

公式Facebookページ いいね!で最新情報をお届け