鏡の記事

hayamiさん

記事数 37 参考になった 98

全 1 話
4年9ヶ月使用中
リビングにあるアイテム
  • アート
  • スツール
  • 小物・雑貨
  • オーディオ機器
  • 扉・戸
  • 花
  • 小物・雑貨
  • 小物・雑貨
  • ソファ
  • 小物・雑貨
  • ベッド
  • スポットライト
  • TVボード
  • 鏡
  • クッション
  • 花
  • 小物・雑貨
  • 観葉植物
  • スタンドライト

全 1 話

last update : 2017.2.13 DIY

フレームのペンキ塗り替え(水性塗料で木枠を塗装)

普通

こちらの派手な赤い木枠は、もともとグレーの枠の鏡だったそうです。
ガラスが割れてしまったらしく、その後は赤くペンキを塗って、店舗での装飾品として使われていたのですが、
不要ということで、もらってきました。

さすがにこのままでは合わせる場所が無いので、ペンキを塗り替えました。

グレーにしようか迷いましたが、ちょうど黒いペンキ(水性)が余っていたので、
刷毛だけを100円ショップで購入して、新聞紙を敷いてペイント開始です。

赤のペンキがマットな質感だったのと、黒で塗りつぶすので、特に赤色をやすりがけしたりせず、
直塗りしたのですが、これが全然色が乗らず大変でした・・・

1度塗った後に、少し乾かして2度目を塗るのですが、ある程度時間を置いても、
2度目を塗ると、上の写真の様に、1度目の塗装も一緒に伸びてしまい、赤い塗装が顔を出してしまうのです。

15分くらい置けば、2度塗りして良いと缶には書いていましたが、30分以上開けて2度目を塗ることで、
なんとか赤が見えないように塗ることが出来ました。

寒い時期に塗装したので、乾きにくかったのかもしれません。
ペンキ塗りに適した気温は15度~20度、湿度は65%以内だそうです。

ただ塗るだけなので、それほど時間をかけるつもりは無かったのですが、結局3時間ほどかかってしまいました。

出来上がりは結構重たいイメージになってしまいました。
かなり大きいフレームなので、壁に掛けて、フレームの中にアートを貼るか、
床に置いて立てかけて、他の小物と一緒にディスプレイするか、まだ検討中です。

あまりに重い印象がぬぐえないようであれば、もう少し軽いグレーに塗りなおすかもしれませんね。

アイテムを使い始めた日 2017年 1月

鏡のDIY

寸法:
幅460mm × 奥行50mm × 高さ570mm
重量:
3kg
2017年 1月 1日

鏡の記事

公式Facebookページ いいね!で最新情報をお届け