花の記事

kanayon.mさん

記事数 177 参考になった 582

バラの花

全 1 話
8年0ヶ月使用中
バルコニーにあるアイテム
  • スイレン
  • その他
  • 小物・雑貨
  • コニファー
  • ガーデンスプレー
  • 水鉢
  • ナガバオモダカ
  • 観葉植物
  • 紫陽花の花
  • バラの花
  • お茶の木
  • 扉・戸
  • デスク
  • 椅子
  • 窓
  • オーニング

全 1 話

last update : 2016.5.18 メンテナンス

一輪しか、バラの花が咲かない…。

普通

2年ちょっと前の秋、兵庫県宝塚市にある園芸施設「あいあいパーク」に立ち寄り、その時たまたま開催されていたオークションに参加し、バラを2株落としました。そのバラが今年大きな白い花を付けました。でも買った時は3つか4つの大輪を付けていましたが、今年は大きいながら一輪しか咲かない。どうしてだろうと思い、バラの育て方を「あいあいパーク」に聞きに行きました。

  • 拡大
バルコニーに置いてあるバラ
バルコニーに置いてあるバラ

大きな白い花が咲きました。香りもいい品種です。

  • 拡大
あいあいパークのオークション風景
あいあいパークのオークション風景

記録を振り返ると2013年10月。

その時のオークションは、参加人数がそれほど多くなかったので、商品によってはとても手頃なお値段で落札されていました。
パンジーの箱売り(30株くらい)が1000円。
でもオークション後半に出品されたバラはとても人気。どんどん入札の手があがります。これは絶対に欲しい!と思ったので、オークション開始後1,000円に届くか届かないかのタイミングで、一気に高い値段(確か3000円)で入札し、まわりに有無を言わさない勢いで落としました。(これはもしかして定価?)

兵庫県宝塚市の北東部は、古くから園芸が盛んな場所で、日本三大植木産地の一つ。「あいあいパーク」はその中心地にあり、宝塚市が出資する第三セクターです。
公園やカフェも併設されていて、のんびりした雰囲気。売られている花や木の数も多いので、時々訪れます。

  • 拡大
葉っぱも元気です。
葉っぱも元気です。

バラの世話については、葉に虫がついた時は木酢原液で対処して、(他の記事で詳しく書いています)剪定は手元にある資料を見ながらやっています。あとは、水やりと時々肥料を与えるくらいでまだまだ勉強不足です。

  • 拡大
「あいあいパーク」
「あいあいパーク」

もっとバラの花を咲かせるにはどうしたらいいのか、バラの育て方をあらためて教えてもらおうと思い、「あいあいパーク」に寄ってみました。ちょうどこの日はバラフェアを開催中でした。

  • 拡大
バラフェアの会場
バラフェアの会場

雨上がりの平日の正午、人は少なく、スタッフの方にしっかりバラの育て方についてお聞きすることができました。

  • 拡大
「あいあいパーク」の建物内のショップ
「あいあいパーク」の建物内のショップ

するとやはり、剪定と肥料の二つの原因がまず考えられるそうです。剪定については、枝の数を絞り、栄養を一本一本の枝に行き渡せること。これについてはまずまず出来ていると思います。
つぎに肥料。バラは植物の中でも「肥料食い」と言われるほど肥料をとても好む植物だそうで、定期的な追肥が必須。また肥料には液体肥料と固形肥料がある中で、即効性があるのは液体肥料、長く効果が続くのは固形肥料だと教えてくれました。
いつも液体の肥料しかやっておらず、頻度もまばらで栄養不足。原因はここにありそうです。

  • 拡大
バイオゴールドセレクション薔薇
バイオゴールドセレクション薔薇

たくさんある肥料の中から特に人気で、これしか使わないというファンも多い有機肥料を勧めてもらいました。金額が少しはるのですが、間に合えば、今年中に何個か花が咲くといいなと思い購入してみました。

株式会社タクトのバイオゴールドセレクション薔薇。価格は1,500円ほど。

株式会社タクトのホームページの『有機肥料による栽培をはじめる前の 大切なお話』という項目の文章の中に
『自然の中ではたくさんの種類の生物が共存し合って循環をつくりだしています。バイオゴールドが化学農薬や防腐剤をいっさい使用しないで製品をつくりあげる理由は、植物の生育を助けるために必要な小さな生物たちのためでもあります。』
というところに胸がぐっときました。
あと、『バイオゴールドを使いつづけると、有効菌が元気に活動する「ふかふか」な土になります。』というところにも。
いつも鉢植えの土が徐々に硬くなってゆくので、ふかふかにしたいと思っていました。
ミミズやダンゴ虫が生息していないためだろうと思い、ミミズやダンゴ虫のいる土を実家からもらって、植え替えたりもしたことがありますが、全ての鉢の土を植え替えるわけにもいかず、どうしたものかな、と思っていたところ、いい肥料に出会えました。
この肥料は、バラに照準を合わせたタイプの肥料ですが、他にも『バイオゴールド オリジナル 天然有機肥料』というさまざまな植物に使えるものがあり、今度それも購入して、他の植物に与えてみようと思っています。

※一部株式会社タクトのウェブサイト参照(http://www.biogold.co.jp/)

  • 拡大
バイオゴールドセレクション薔薇
バイオゴールドセレクション薔薇

6号鉢で、15粒ほどが推奨です。

肥料のやり方はとても簡単。土の上にバラバラとまくだけ。肥料の姿が見えなくなったら、次の追肥のタイミング。おおよそ1ヶ月に1度やればいいそうです。

  • 拡大
リビングから見たバラ
リビングから見たバラ

リビングからよく見える位置にバラを移動させました。窓を開けると春のちょうどいい、少しだけひんやりとした風と一緒に香りが部屋の中に入ってきます。

バラの花が咲くのを楽しみに、また一ヶ月したら、追肥をします。

はじめは、バラの花付きを単によくしたいと思っていただけなのですが、肥料のことを詳しく知るにつれ、
かんたんに花を咲かそうとするのではなく、土が微生物によって、ふかふかになる環境を時間をかけて作って、
今年、たくさんの花が咲かなくても、バラをとりまく土の中の小さい生物が増えてくれるといいいなと思うようになりました。

アイテムを使い始めた日 2013年 10月

天然活性肥料 バイオゴールドセレクション タクト バラ タクトの花 花のメンテナンス

ブランド:
タクト
品名:
天然活性肥料バイオゴールドセレクション薔薇 → アマゾンで購入する
重量:
1kg
施工・購入:
あいあいパーク
価格:
1500円
関連サイト:
http://www.aiaipark.co.jp/
2013年 10月 1日

花の記事

公式Facebookページ いいね!で最新情報をお届け